--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.03.10

まほらば




  • まほらば


さて、いきなりこんなタイトルをつけましたが、これはある漫画で出てきた台詞です。


その漫画は「まほらば」と言います。 ※「まぶらほ」ではありませんので注意


今日はこの「まほらば」のあらすじ紹介でも。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


絵本作家を目指す白鳥隆士は専門学校に通うため上京し、


親戚が大家をしているアパート「鳴滝荘」に引っ越してきた。


そこの住人はみんな良く言えば個性的。悪く言えば変な人たちばかり。


そんな鳴滝荘の大家をしているのは白鳥のはとこである青葉梢。


まだ高校生なのに大家と学校を両方こなしている。


そんな梢に白鳥は気を引かれるが、梢にはある秘密があった・・・・・・・


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


こうやって書くとシリアスっぽく感じますが、実際はのほほんとして


暖かい感じの漫画です。ジャンルで言うとコメディに入るのかな?


もし、興味を持った方は一度読んでみると良いです。


自信を持って読む事をおすすめします。



スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://diaryofgenbu.blog82.fc2.com/tb.php/183-c58ce348
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。